ホームお知らせ一覧 > 講座 >第7回パワーアップセミナー「絵と文字でビジョンを可視化するグラフィックレコーディング中級編」

第7回パワーアップセミナー「絵と文字でビジョンを可視化するグラフィックレコーディング中級編」

グラフィックレコーディングはグラフィック(=絵)で、レコーディング(=記録する)手法のことです。
グラレコ入門講座や初級講座を受けたことがあるけれど、次のステップにスキルアップしたい人や
グラフィックレコーディングの手法で会話を見える化したい人にぴったりのレベルの講座です。
この機会にどんどん描いて上達しましょう!

日時・場所

2019年12月14日(土曜日)13時00分から16時00分まで (開場12時30分)
中原区社会福祉協議会 研修室(福祉パルなかはら)

コンテンツ

「はじめてのグラレコ」から次のステッップへ
1.基本のふりかえり
2.アイデアの発想を拡げる
3.グラフィックを通じて本質を理解する
4.目標を可視化する

講師紹介

グラフィックコニュニケータ
本園 大介(もとぞの だいすけ)さん

パラレルキャリアを推進するサラリーマンであり、漫画家でもある。
パラレルキャリアの活動の一つとしてグラフィックレコーディングを年間100回以上こなす。
また、教育にも積極的に関わっており、自身が主催するグラフィックレコーディング講座、通称「グラレ講座」では800人以上を教えている。

対象

川崎市内のNPO法人、ボランティア市民活動団体、市民活動に関心のある方

定員

20名(申込先着順)

受講料

1,000円

申込み

氏名、住所、電話、所属団体名、FAX、メール(ある方)を明記の上、電話・FAX・メールにてセンターへお申込みください。

主催:(社福)川崎市社会福祉協議会・(公財)かわさき市民活動センター
電話:044-430-5566 FAX:044-430-5577
メール suisin@kawasaki-shiminkatsudo.or.jp