文字サイズ変更 標準 拡大
背景色変更
ユーザビリティの説明
左のメニューから文字サイズの変更や背景色・文字色の変更ができます。

ホームお知らせ一覧 > 講座 >第8回パワーアップセミナー 「多様な関係性を理解しあえるチームビルディグ  システムコーチング®で協働を体感する。」

第8回パワーアップセミナー 「多様な関係性を理解しあえるチームビルディグ  システムコーチング®で協働を体感する。」

システムコーチングセミナーのチラシ

「協働」は文書や机上の理想論ではなく、ワンチームを構成する多様な相手の感情や感覚などを意識し理解しあうコミュニケーションが重要です。協働相手の目に見えない部分をお互いに可視化することで、良い信頼関係が生まれ良いカタチの協働が進みます。システム・コーチング®は見えないチームの「関係性」を見える化し、組織を成長させるアプローチ法として注目されています。この貴重な機会をぜひ体験してください!

コンテンツ

1)協働を感じるアイスブレーク
2)協働の概念説明
3)コレクティブインパクトの紹介(米国事例)
4)身近な社会問題でシステムコーチング®の体験

日時

2020年2月1日(土曜日)13時30分から16時30分まで

会場

川崎市社会福祉協議会 研修室(エポックなかはら6階)
*武蔵中原駅下車徒歩2分

対象・定員

川崎市内で市民活動をしているNPO法人・ボランティア団体、関心のある人。先着20人
*川崎市以外の人も受講できますが、参加者多数の場合は市内の人を優先させていただきます。

受講料

1,000円

申込方法

(1)氏名 (2)住所 (3)電話 (4)所属団体名 (5)FAX (6)メール(ある方のみ)を明記の上、電話・FAX・メールにて当センターまでお申込みください。

講師紹介

モジョコンサルティング合同会社 代表
町田市地域活動サポートオフィス 事業統括ディレクター
長浜 洋二(ながはまようじ)さん

鳥取県×日本財団地方創生プロジェクト アドバイザー
日光CSR推進連絡会 アドバイザー
座間市社会福祉協議会 アドバイザー
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 専門アドバイザー
法政大学/神奈川大学 非常勤講師
CRR Global認定システムコーチ

1969年山口県周南市生まれ
米国ピッツバーグ大学公共政策大学院卒

中央大学を卒業後、NTTへ入社。3年で退職し、1997年から米国ピッツバーグ大学公共政策大学院へ留学してNPOマネジメントを含む公共経営学修士号(Master of Public Administration)を取得。その後、米国の非営利シンクタンクにて個人情報保護に関する法制度の調査・研究、ファンドレイジング、ロビイングなどに従事する。

2001年に帰国後、マツダ、富士通でマーケティング業務に携わる一方、NPOマーケティング研究所を立ち上げ、全国でNPO向けのマーケティング研修プログラム『草莽塾』を開催。

2015年10月、公益組織のコンサルティングを行う株式会社PubliCoの起業を経て、2018年5月に、地域における協働推進、公益組織における組織開発、事業戦略の構築と実践、コミュニケーションなど、コミュニティ、組織、個人が抱える様々な課題の解決を支援するモジョコンサルティング合同会社を設立。

著書に『NPOのためのマーケティング講座』。