ホームお知らせ一覧 > 講座 >第6回パワーアップセミナー「ここだけの話。採択される事業提案のツボ」

第6回パワーアップセミナー「ここだけの話。採択される事業提案のツボ」

センター職員が語るリアルな助成金申請の本音を聞ける180分!助成金申請を考えている団体さんには必須の講座です

コンテンツ

1)あなたが目指している未来の社会は
2)ミッションとビジョンの違い
3)市民活動にとっての成果は
4)市民活動にとっての顧客は
5)論理的思考(ロジカルシンキング)とは
6)ロジックモデルを考えよう
7)こんな提案はちょっとイヤだ

日時

2019年11月16日(土曜日)13時30分から16時30分まで

会場

かわさき市民活動センター 会議室

対象・定員

助成金申請を検討している・関心のある川崎市内で市民活動をしているNPO法人・ボランティア団体、先着20人

受講料

1,000円

申込方法

①氏名 ②住所 ③電話 ④所属団体名 ⑤FAX ⑥メール(ある方)を明記の上、電話・FAX・メールにて当センターまでお申込みください。

講師紹介

かわさき市民活動センター 職員
福森義之

1969年、東京世田谷の等々力出身。成人後は川崎市内在住。
在職期間は財団で最も長く、職員番号は当法人の小倉理事長、創設メンバーのOB職員に次ぐ3番目。長年にわたる市民活動支援を通じ、様々な人々と交流するとともに数々の経験をしている。
2012年より6年間、かわさき市民公益活動助成金を担当した。
SNSには積極的ではなく、携帯はガラケーというローテク人間であるものの、これからも地域の人々が市民活動をしやすいような環境を提供し続ける。