ホームお知らせ一覧 > 助成金 >助成金新メニュー「コラボ50」スタート!

助成金新メニュー「コラボ50」スタート!

川崎市内では、複数の団体(企業、自治会、行政等を含む)が協働で実施する、魅力的なイベントが増えています。 ひとつの事業を、複数の主体によって合同で実施したほうが、団体単独で行うよりも、投入する資源(人材・ノウハウなど)が充実し、企画内容の向上や、結果や成果も期待できます。

そこで、2団体以上が協働で行う事業に対し、上限50万円の助成を行います。参加する団体それぞれの良さ、強みを生かした事業の申請をお待ちしています。

対象事業

公益活動を行っている団体(代表団体)が、他の団体と協働して行う事業。 代表団体は、他のメニューと併願はできません。

助成額

対象経費(範囲は既存メニューと同じです)の80%以内かつ50万円以内

その他

団体の活動実績年数の制約はありません。
申請方法は既存の助成メニューと同じです。
提出資料のうち、団体概要、規約・会則、決算書・予算書については、係るすべての団体分の提出をお願いします。

チラシ表の画像 チラシ裏面の画像