ホームお知らせ一覧 > 講座 >新型コロナウイルス感染に伴う県自粛要請により中止になりました。参加費無料【パワーアップセミナー2019】活用成果発表会

新型コロナウイルス感染に伴う県自粛要請により中止になりました。参加費無料【パワーアップセミナー2019】活用成果発表会

パワーアップセミナー活用成果発表会のチラシ2017年よりスタートした「活用成果発表会」は、セミナーを受講した団体に「受講内容をどのように活動に活かしているか(活かしたいと考えているかのプラン)」具体的な成果事例をプレゼ―ションをして頂く特別企画です。
毎年大好評の本企画、今年度は2団体に登壇してくださいます
参加費無料!ぜひぜひみなさんの活動の参考にしてください。

コンテンツ

①半径2kmの人に届く広報と3年で参加者が倍になる広報
by「知っておきたい『広報』のこと」「人が集まるチラシのコツ」
★菜の花ダイニング/かわさき子ども食堂ネットワーク

②わたしはこんな風に活動に使っていきたい
 by「はじめてのグラレコ「グラフィックレコーディング中級」
 ★加藤妙子(おと絵がたり)

日時
2020年3月28日(土曜)14時00分から16時00分まで

会場
かわさき市民活動センター 会議室

対象
関心がある方ならどなたでも

定員
20人(先着順)

【発表団体紹介】
菜の花ダイニング(高津区)
かわさき子ども食堂ネットワーク(全市)

「菜の花ダイニング」は、子どもが一人でごはんを食べる「こしょく」を少しでもへらしたい、という想いから始まった「こども食堂」を運営する団体です。
2017年より毎月第3(水)にプラザ橘で開催。当初20名ほどの参加者が現在は100名規模となり、レシピなどの配布が好評。
「かわさきこども食堂ネットワーク」は 、川崎市内のこども食堂を運営する団体が集まり 「こども食堂」行ってみたい人、運営に携わる人、これから始めたい人へ 協力できればいいなという想いから2018年9月に設立。市内のこども食堂主催者への寄贈品情報の提供、イベントの開催、HP運営、食品衛生講習会の開催を実施。
現在は市内こども食堂マップを完成すべく奔走中。

おと絵がたり(中原区)

「おと絵がたり」は、オリジナルの音楽と絵(絵巻など)とお話の語りが一緒になって地域に伝わる昔話や日本や世界の面白い物語を上演する活動を行っています。
2003年、川崎市中原区の小学校の読書のボランティア活動が母体となって始まりました。
以来、毎年地域内外の市民館他公共施設やこども文化センター、小学校図書館などで上演を平均年20数回行っています。2018年、2019年は中原市民館の家庭・地域教育学級でお面や笛を作って上演体験等のワークショップも行いました。
このような活動を通じて、多くの人や活動団体と」ともに温かい街づくりに貢献しています。