文字サイズ変更 標準 拡大
背景色変更
ユーザビリティの説明
左のメニューから文字サイズの変更や背景色・文字色の変更ができます。

ホームお知らせ一覧 > 講座 >【重要!3月27日に順延になりました】第8回パワーアップセミナー(川崎市社会福祉協議会共催)「グラフィックレコーディングで対話の溝を絵で埋めよう」

【重要!3月27日に順延になりました】第8回パワーアップセミナー(川崎市社会福祉協議会共催)「グラフィックレコーディングで対話の溝を絵で埋めよう」

第7回パワーアップセミナーチラシ

【コロナウィルスの感染拡大の影響により、3月に順延する運びとになりました。詳細な日程は決定次第HPで告知します】

「言いたいことが表現できない」「相手に上手く伝わらない」「相手に理解してもらうって難しいな」と感じたことはありませんか。そんな時、かんたんな絵を描いてまとめてみると想像以上に伝わることがあります。
例えると、相手に駅から自宅までの道のりを説明するとき、言葉だけではなく、簡単な絵を書いて説明するとより伝わりますよね。

グラフィックレコーディング(通称グラレコ)は、イラストを用いて会話や発言をリアルタイムにビジュアル化して、まとめる手法です。昨年開講した初級編と応用編では受講者から大好評を得ました!

グラレコに一番大切なのは絵の上手い下手ではなく、相手の話を「聴く力」と「拾う力」そして「まとめる力」です。
新年の幕開けに絵のチカラを借りてコミュニケーションを楽しみましょう!

コンテンツ

▶グラレコでコミュニケーションするコツをつかむための3時間
1.まずは描くことに慣れよう
2.人物の描き方を学ぶ似顔絵にチャレンジ!
3.絵を使って対話をしよう

講師

グラフィックコミュニケーター 本園大介さん

日時

2021年1月9日(土曜)13時00分から16時00分

会場

中原区社会福祉協議会 研修室(福祉パルなかはら)

対象・定員

▶定員15人(申し込み先着順)
市内のボランティア・市民活動団体・市民活動に関心のある人で、グラフィックレコーディングの初級レベルを習得している人
*川崎市以外の人も受講できますが、参加者多数の場合は市内の人を優先させていただきます
*受講時はマスクの着用をお願いします。
*お席と保育が用意できませんので、お子さまを連れての受講はご遠慮ください

受講料

1,000円

申込方法

①氏名 ②住所 ③電話 ④所属団体名 ⑤メールを明記の上、電話・FAX・メールにて当センターまでお申込みください。

講師紹介

グラフィックコミュニケーター 本園大介さん

パラレルキャリアを推進するサラリーマンであり、漫画家でもある。
パラレルキャリアの活動の一つとしてグラフィックレコーディングを年間100回以上こなす。また、教育にも積極的に関わっており、自身が主催するグラフィックレコーディング講座、通称「グラレ講座」では800人以上を教えている。