文字サイズ変更 標準 拡大
背景色変更
ユーザビリティの説明
左のメニューから文字サイズの変更や背景色・文字色の変更ができます。

ホーム活動を知ろうU-50>第38回 岩 篤志(いわ あつし)さん

U50  第38回 岩 篤志(いわ あつし)さん

「U-50(アンダー50)」は、2018年3月からスタートした、市民活動に関わる人物を紹介するコラムです。 市内NPOで若手エース(50歳以下の活動者で代表に限らない)を応援することを目的に、若手エースの活動を広報します。

岩 篤志(いわ あつし)さんプロフィール

「コミュニティーカフェ まんまmiyu」店長
美遊JAPAN 共創担当
活動拠点:幸区

コミュニティーカフェ「まんまmiyu」とは

「まんまmiyu」は、2020年1月、JR川崎駅から徒歩5分の川崎市産業振興会館2階に「おむすびカフェ&コミュニティーカフェ」としてオープンしました。
このカフェの立ち上げは、祖父の代から川崎で事業をしている家庭に育ったので、お世話になった川崎に恩返しをしたいと思っていました。そんな時、川崎市産業振興会館で新たにカフェの公募が出たと聞き、ぜひともカフェを通じて「川崎の魅力を発信したい」と応募したのがきっかけでした。

川崎の魅力を発見、発信!

様々なバックグランドを持つ150万人を超える人々が住む南北に長い川崎。その北部に住み南部で働く私は、広い活動範囲を活かして「まんまmiyu」を通じて、次の2つの活動を進めています。
1.飲食業にチャンレンジしたい人たちへの支援となるフード・インキュベーションセンターとしての活動
2.まんまチャレンジの支援

1つ目の支援活動では、「まんまmiyu」をシェアキッチンと新商品の開発拠点として活用しています。「店を出したいが、場所や資金がなくて夢が叶わない」と悩んでいるカフェやレストランの開業志望者に、まんまmiyuの設備や店舗ノウハウを貸与・提供したり、飲食店での通信販売や外食産業向けに小ロットの製造から取り組める自社商品の開発のアドバイスをするなど、その後押しをしています。
こうした取り組みから、ここに集う人々が話し合い、新商品のコラボや互いの助け合いの場としてのコミュニティができたら最高ですね。

2つ目の「まんまチャレンジ」ですが、コンセプトを「大人の興味をくすぐる社会科見学」として進めている活動です。
例えば、店舗スタッフ向けに日本文化の「食」の基本である、お茶、海苔、炭、出汁など、市内の商品の製造工場見学ツアーを開催。伝統の技を見せることで、その体験がものづくりの新たなヒントとなるようなワークショップにつなげ、スタッフのやる気を促したいです。
これは店舗のパートの方たちとの面接で、スキルや能力があるにも関わらず、仕事に活かせずもったいない方が多いと感じたことが発端です。色々なアドバイスによって新たなチャレンジを後押しし、皆さんの職域の拡大をサポートしたいです。

この1年コロナ禍に思ったこと

去年の1月にオープンしてすぐにコロナ禍の影響を受けました。それでも、できることをできるだけやろうと、皆様の協力を得てここまできました。
総合川崎臨港病院では、駐車場をお借りして定期的にうちの「おむすび弁当」を販売していた経緯から、医療従事者の方々に感謝の気持ちを込め店に置いていた寄せ書き帳を添えて、おむすび300個を提供いたしました。

また、少しでも川崎のスポーツを盛り上げようと、地元の商店の方々とサッカーの川崎フロンターレや女子バレーボールのレッドロケッツの試合時には、スタジアム会場に出店しました。

最後にメッセージを

これからもやりたいことは、いっぱいあります。まず、三角おむすびを活かした企画で父親向けの料理教室を開いてみたいですね。料理を作ることで手間などの大変さを知れば、料理の作り手をリスペクトし、作り手でもある相手とのコミュニケーションも和やかに進むと思うからです。そして将来は、行政や地元企業と連携して色々なワークショップを開いていきたいですね。
川崎に育てられた私ですが、カフェのつながりを通して、自分の世界が大きく広がったと感じており感謝しています。
カフェやレストランなどに関して「何かやってみたいけど躊躇している方」がいらしたら、ぜひとも「まんまmiyu」へいらしてください。一緒に考えましょう!どんな企画にも対応できるようにプロジェクター、スクリーン、無料Wi-Fiなども常備しています。
また、おすすめメニューとしては、お昼時のおむすびワンプレートランチが好評です。ぜひ、お試しください!


(2021年5月24日取材 レポーター 町田香子)

お問い合わせ

コミュニティーカフェ「まんまmiyu」
ホームページ:https://miyu-japan.jimdofree.com/
メール:a.iwa@miyu.co.jp

次回のエースは米澤 奈緒さんです。

米澤 奈緒さんへ一言

「川崎区盛り上げ隊」隊長
いつもありがとうございます。ともに川崎を盛り上げる仲間としてこれからも頑張っていきましょう。

バトンを受け継いで岩 篤志(いわ あつし)さんへ一言

米澤さん

「いつもありがとうございます。ともに川崎を盛り上げる仲間としてこれからも頑張っていきましょう。」